忍者ブログ

プロフィール

Master:
ちゃも
ちょこぶろはリンクフリーです。
貼るも剥がすも報告不要です。

最新記事

(07/30)
(07/18)
(07/16)
(07/09)
(07/08)

ブログ内検索

supibaru

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バトン3

楽人さんから頂きました有難うございます!


長いです。

【キャラに意外な質問バトン】
・創作キャラになりきって答えましょう。プロフ欄に書くことが増えるかもしれません。
・何人でもOK。会話形式にするのも面白いかもしれません。


指定キャラ「ダイヤ軍」

マユラ「皆でバトンするのって、はじめてー?」
ミヤト「そうね、こっちでは初めてかしら。」
ネルギ「僕、こっちのブログでバトンするのはじめてだよ」
「あたしはバトン初めてだわ♪」
ミカトヨ「うちはもう1枠が暫定メンバーですから楽ですねぇ」
ポータ「・・いいから早くしろよ・・」


●目玉焼きにかけるものといえば?

「私お醤油ー!」
「あたしは何もかけないわ。」
「僕も塩こしょうだけで充分かな。」
「私は醤油ですねぇ」
「目玉焼きなんて食わねーよ」「何でよ、じゃあ何食べるのよ」
「庶民臭いだろ・・・俺は・・スクランブルエッグ派・・」
「・・;何でそんな言うの躊躇ってるの;」
贅沢な野郎だ!(`ロ´)ノ贅沢は敵だー!
「↑こーやって五月蝿いのが湧いてくるからだ」


●闇鍋をやるとしたら何をいれる?

「やみなべー?えーっとね、キャンディとか♪」

「マユちゃんとは闇鍋やりたくないかな・・;僕はちくわとか」←普通すぎる
「私もお菓子いれちゃうかも・・・」
「俺は蟹だな・・」
「私は秘密ですヨ、言ったらつまらないじゃないですか♪」
・・・

●毎週土曜の午後9時ころやっている事は?

「ぇええ土曜9時ぃ~!?えーっとねぇ、お風呂入ってるかも」
「あたしはテレビ見てるかしら・・」
「僕もかなーていうか毎回決まってないよ」
「私は寝ているかもしれません」
「やだぁミカトヨさんってばお年寄りー☆」
「はいはい、年寄りですヨ」
「俺いつも何やってんだ・・?」
重症患者がここに居るぞ(゜ロ゜


●自分は攻め受けどっち?また、そのお相手は?

「ぐふふ、私は受けよぉお!!」
「マユラ、落ち着いて・・・あ、あたし!?あたしは・・知らないわよ!そんなこと!」
「・・え、これってどういうこと?」
「私は受けです♪」「ちょっとぉーミカトヨさん真面目に答えてよぉー!」
「その場合の相手って誰よ・・」
「なんでメス猫の野郎はテンション上がってんだよ・・攻めウケって何だよ」
「やだリーダーってば♪リーダー×わ・た・しvVでしょぉおキャー☆
 だめよリーダー!私には恋人が・・(ニヤニヤ)」

「お前、ひでー顔・・・;」


●行ってみたい市は?

「私は今ここにいれて幸せだから、どこに行きたいとかはないよ!」
「住めば都ってねぇ・・そうね、私も特に・・」
「ミヤ姉さんはリゾートエリア出身だから帰ればリゾートエリアだね、いいなぁ。
 僕は・・えっと・・内緒・・///」

「なに照れてんだよ気持ち悪ぃーなお前。」「うるさいなー!!」
「俺は特になし。面倒臭い」「夢がないなぁポーって」
「ポーは意外とロマンチストですヨ、私はですねぇ、ポーの実家とかですかねぇ」
「リーダーの実家ってお金持ちなんだっけ?」
「いつもお金どこから回ってるのか疑問だったけどそうなのね・・」
「・・・ちょっと待て、ミカトヨお前俺の事どこまで知ってるんだよ・・」
「さぁどこまででしょう」
「・・・(じーー)」
「Σボ、僕は何も話してないよ!!?;」


●朝学校(or職場など)に行く時,家を出て200メートルの地点で忘れ物に気づきました。時間もあまりありません。帰る?そのまま行く?

「仕方ないけど、そのまま行っちゃうかも・・」
「あたしは取りに行くわ。大事なものならね」
「僕も取りに行くよ。200メートルなら問題ないかな」
「私はそのまま行きますかねぇ。取りに行く程の体力がありません♪」
「そんなの持ってきてもらえばいいだろ」
「甘えん坊ねぇ」「お前には頼まねーよ」
「私もできれば持ってきて貰いたいですが・・」
「男性陣だらしないわねー」「ねー!」←そのまま行くって言ったくせに


●版権の世界へ行けるなら,どのジャンルへ行って誰と何する?

「少女マンガの世界に行って、素敵な学園生活を送りたいな、
 先輩と恋人が私を巡って争いをするのよ!もちろんリーダーが先輩で・・」

「俺をいちいち出すな、お前なんてくれてやるよ」
「あぁリーダーひどいぃいい!!(ロ<゜。)」
「私は今のままでいいかしら。だって未知の世界なんて恐いじゃない」
「僕も・・恐いかな・・・」
「というか主人のレパートリーが少なすぎてジャストな答えが出ませんね♪」
お黙り!!


●次に回すキャラさん

では、れくさん宅のルーチェさんへ!時間ありましたらどうぞ!


ではでは!
PR

Trackbacks

TRACKBACK URL :

Comments

Comment Form